So-net無料ブログ作成
検索選択

まちづくりのベースは「市民の意見」から [NEXT]

草加市に限らず、日本全体が成熟期を迎え、高齢社会への対応や待機児童の解消策、産業振興策等の即効的且つ根本からの解決が期待されているのが現状です。
基礎的自治体ともいわれ、日々の生活との関わりが強い草加市ですが、経済成長と共に発展を続け、現在は人口24 万5 千人にまで増え続けています。都心へ通勤通学する市民の皆さんも、週末や休日は市内で過ごしながら「心癒されるまち」の姿を想い理想としているのではないでしょうか。
私も草加市で生まれ育ちながらまちの変遷を目の当たりにしてきましたが、現在の「失速傾向」「将来への無策」とも感じられる草加市政の姿に憂いを抱いています。
「市民の立場から草加市のためにできる術はないか」「わくわくするまちを取り戻そう!」そんな呼びかけに周りの人たちが協調し賛同していただき、この度「ネクスト草加」が産声を上げた次第です。
草の根の様に、広く市民活動の輪を大きくして「わくわくする草加」を皆さんと一緒に実現したいと思っています。

ネクスト草加 代表 内藤一夫


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

「わくわくするまちを作ろう」「市民の立場から草加市のためにできる事はないか」という趣旨から、ネクスト草加は生まれました。知の共同体のプラットホームです。特に教育を重視しています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。